若手研究者奨励賞


化学関連支部合同九州大会の物理化学ならびに無機化学部門のポスター発表に対する
日本化学会九州支部の若手研究者奨励賞授与に関する申し合わせ


主 旨

 日本化学会九州支部の若手研究者・学生の研究意欲を増進させ、支部活動の活性化に資することを目的とし、 化学関連支部合同九州大会のポスターセッションにおいて、これまで若手奨励賞が設置されてなかった物理化学部門ならびに無機化学部門における優秀な研究発表を選考し、支部長名で発表者を表彰する。

  対 象

 化学関連支部合同九州大会開催日において、年齢が35歳未満の日本化学会会員または講演申込時において、 日本化学会入会申し込み中の発表者による研究発表を審査の対象とする。ただし、代理発表者による研究発表は対象としない。また、過去に本奨励賞を受賞した者は対象としない。

名 称

 「第□回化学関連支部合同九州大会 若手研究者奨励賞(物理化学)」および「第□回化学関連支部合同九州大会 若手研究者奨励賞(無機化学)」とする。

授賞件数

 審査の対象となる発表件数に応じて、当該年度日本化学会九州支部の執行部(支部長、庶務幹事、会計幹事)が合議し、決定する。

審査

審査員

 日本化学会九州支部の会員とし、その選出および依頼は支部長が行う。選出の際は審査員の所属と専門分野を考慮する。審査員の数は、審査の対象となる発表件数に応じて決定する。

項 目

 下記の項目について、審査員が発表終了時までに審査を行う。

  1. ポスター全体の表・EEEEEEEEサ力(印象深いポスター)
  2. 発表内容の新規性、独創性(研究目的・内容が明確に述べられたか)
  3. 実験の正確さと結果の解釈の妥当性
  4. 質問に対する応答の的確さ

方 法

 選定方法は当該年度日本化学会九州支部の執行部(支部長、庶務幹事、会計幹事)が合議し、決定する。

結 果

 受賞者の選定は審査員が行い、決定は支部長が行う。結果は懇親会場入口付近に掲示する。

表 彰

 受賞者には後日、賞状と記念品を送る。記念品は2,000円の図書券とする。


その他

 本申し合わせは、第43回以降の化学関連支部合同九州大会における授賞規定の明文化を意図したものである。第43回以降の大会における本奨励賞に関する申し合わせ内容の改訂・追加、授賞規定化、廃止などの事項は、日本化学会九州支部の幹事会または常任幹事会の協議事項として審議されるものとする。


(平成11年4月15日第一回幹事会にて承認)
(平成17年7月16日常任幹事会にて承認)
(平成19年7月6日常任幹事会にて承認)
(平成20年6月30日メール会議にて承認) (平成25年5月16日第一回幹事会にて承認)

平成27年度 受賞者


<無機化学部門>
小袋由貴(宮崎大学)
岡田拓也(北九州市立大学)
橋本将司(九大院工)
本庄正幸(九大院理)
三浦大樹(九大院理)
友景成実(九大院理)


<物理化学部門>
橘弘樹(九大院工)
高寄峻一(九大院理)
米山可凛(九大院理)
畠中創(九大院工)


<英語セッション部門>
Chungsik Kim(International Institute for Carbon-Neutral Energy Research(I2CNER),Kyushu University)
Hoon Han(UniversityUndergraduate School of Engineering Kyushu University)
Sayuri Shimoda(Kyushu University)
Patcharida Chouwatat(Fibro-Science,Kyoto Institute of Technology)
Qiao Leng(Grad.Sch.Pharm.,Kyushu University)
Zhongli Luo(Department of Applied Chemistry, Graduate School of Engineering, Kyushu University)
Xiaojing Yu(2Department of Applied Chemistry, Kyushu University)
Hiroyuki Ueda(Graduate School of Science and Technology, Kumamoto University)
Yasuhiro Tsuji(Kyushu University0)

受賞者リスト

無機化学部門
年度 氏名 所属 研究室 タイトル
52 H27 小袋由貴 宮崎大学 ZrをドープしたCaFe2O4に関するキャラクタリゼーション
岡田拓也 北九州市立大学 NH4TiOF3単結晶を鋳型とするTiO2マイクロケージの作製
橋本将司 九大院工 新規シッフ塩基型環状二核化配位子の合成とその錯形成
本庄正幸 九大院理 リポソーム内水相における金属錯体の直接合成と機能評価
三浦大樹 九大院理 ゲスト応答性閃亜鉛鉱型金属錯体における発光特性と構造の相関
友景成実 九大院理 ジアニオンを用いた擬似ピラードレイヤー型構造の構築と吸着特性
51 H26 清水遥加 九大院工 久枝研 多核錯体を集積化したメタロ超分子ポリマーの創製とレドックス特性
都合達男 九大院理 大場研 希土類多核錯体の系統・I合成と磁気および発光特性
三島章雄 九大院理 大場研 磁気双・タ定性多孔性Fe(II)Pt(II)錯体のNO応答と構造及びスピン状態の変化
50 H25 佐伯達也 九大院工 久枝研 コバルトポルフィセンの配位子還元を利用した触媒的脱ハロゲン化反応
波多江達 九大院理 大場研 親脂質性金属錯体とリポソームの部位特・ル的複合化による光反応場の構築
田中秀幸 大分大院工 豊田研 MPC(メソポーラスカーボン)の合成とその評価
49 H24 河津信次 九大院総理工 菊池研 水中に分散した磁性粒子の交番磁場下での一方向並進運動
満生健太 九大院工 久枝研 ルテニウムポルフィリン-ランタノイド二核錯体の合成と発光挙動
48 H23 萩原 宏明 熊大院自然 松本研 4-フォルミルイミダゾール類と 2-(2-アミノエチル)ピリジンからなる三座配位子銅(II)錯体の脱 プロトン化に伴う自己集合と多核集積構造制御
稲富 敦 九大院工 久枝研 ディスクリートな環状集積型錯体における電子的および静電的相互作用
池上 篤志 九大院工 久枝研 フェロセニル基を有するヘテロ金属クラスターの合成と機能特性
池田 和敏 九大院工 久枝研 光駆動型ビタミン B12-アルブミン複合触媒の構築
47 H22 藤波 武 熊大院自然 松本研 n-Propylamineと2-Methyl-4-formylimidazoleの1:1縮合物(HLn-Pr)を配位子とするトリスfac-型鉄(U)錯体[Fe(HLn-Pr)3]Cl・Yの第2陰イオンがもたらす集積構造
青木 惇一 九大院工 久枝研 可視光捕集ユニットを有するビタミンB12-Ru(bpy)3複合錯体の光物性と酸化還元挙動
三浦 晋 九大院生資源 割石研 ニッケルナノ触媒のオンペーパー合成と燃料電池用水素製造
Md.Jahangir Alam 九大院総理工 辻研 Shape Changes of Polygonal Gold Nanocrystals under Bubbling N2 or O2 Gas
中村 祐三 佐賀大理工 矢田研 Sr3SiO5系蓄光体の製造と特性
46 H21 稲富 敦 九大院工 久枝研 ルテニウム多核錯体をユニットとした分子性巨大環状構造体の形成
西 徹志 九大院総理工 辻研 サファイア表面における単層カーボンナノチューブの二方向への配向成長
池上篤志 九大院工 久枝研 カルボン酸イオン架橋混合金属三核錯体における架橋配位子の選択的置換
宮崎智史 福大理 松原研 NHC配位子を有するニッケル(0)錯体とハロゲン化アリールの反応
45 H20 元田 有紀 九大院工 山田研 ルテニウムポルフィリン-フラーレン配位子錯体における光誘起電子移動反応に対する磁場効果-塩添加による磁場効果の反転-
大川原 徹 九大院工 久枝研 ルテニウムポルフィセン錯体の光誘起配位子置換反応と機能化
古閑 康将 熊本大院自然 松本研 酸化グラファイトナノシートの合成とその評価
松尾 亮一 九大院総理工 辻研 新規形状多角形金コア銀シェルナノ微結晶の合成と結晶構造
池田 寛 九大院総理工 大瀧研 分子鋳型を用いた電解酸化法による酸化物ナノ超格子の合成と物性
屯田 和宏 熊本大院自然 ・ノ原研 セルロース/無機複合マイクロビーズを用いたシリコンウエハ新規研磨洗浄剤の開発
44 H19 佐藤鉄也 熊本大院自然 松本研 ヒスタミンと4-フォルミルイミダゾール類の縮合物を配位子とする鉄(U)錯体の次元構造と特異スピン転移
濱松武史 熊本大院自然 松本研 一次元ラセン構造をもつCu(U)-Gd(V)錯体の合成、構造、磁性
宮崎真幸 福岡大理 脇田研 新規トリアザ環銅(U)錯体の合成、構造と性質
大西恭平 九大院総理工 大瀧研 セラミックハニカムを利用した酸化物熱電モジュールの高密度実装プロセスの開発
43 H18 安光寛記 近大院産技 西田研 導電性ガラスの電気伝導度とメスバウアースペクトル
42 H17 北嶋 亮子 熊本大理 松本研 Bipyridineで架橋した二核FeIII錯体の二段階スピンクロスオーバー挙動
前田大輔 九大院工 久枝研 新規Moポルフィセン錯体の合成と性質
Md. Abdul Jabbar 九大院工 久枝研 Eco-Friendly Reductive Dechlorination of DDT Mediated by Vitamin B12
41 H16 田邊 亮 高知高専 中林研 MgOを添加したZrO2触媒の構造と酸塩基触媒特性
伊藤 和幸 九大院工 久枝研 テトラピロール環状化合物を配位子に有する鉄錯体の自動還元挙動の考察
40 H15 徳・i 真美 九大院工 久枝研 バイオミメティック環境触媒の開発とグリーン物質変換反応
39 H14 有留 功 九大院工 久枝研 ・L・f多置換ポルフィセンの合成と高ルイス酸性金属中心
38 H13 板井 豊充 熊本大工 伊原研 高重力場を利用したSi-Ti系傾斜ガラスの創製
37 H12 浦川 奈央 九大院工 久枝研 コバルト(III)ポルフィセン及びポルフィリン錯体における軸配位挙動
堀 ゆかり 九大院理 大川研 非対称型架橋配位子を用いた自己集積型銅錯体の合成,構造と磁性
36 H11 岡崎 健之 九大院工 ポルフィセン金属錯体の触媒活性評価
中溝 啓 佐賀大理工 7Li-NMR法による水溶性リチウム(I)ポルフィリン錯体のリチウム(I)イオン反応速度




物理化学部門
年度 氏名 所属 研究室 タイトル
52 H27 橘弘樹 九大院工 ドナー・アクセプターハイブリッド型分子を用いた有機メモリの開発
高寄峻一 九大院理 1H,1H,2H,2H-ペルフルオロデカノールの油溶液/水界面吸着に及ぼす溶媒の効果
米山可凛 九大院理 5-ヒドロキシイ・塔hール−メタノールクラスターの気相赤外分光:水素結合組み換えの観測
畠中創 九大院工 芳香族炭化水素の蛍光検出を志向した多孔性有機結晶の創製
51 H26 坂本逸平 九大院工 山田研 色素-金属ナノ粒子複合・末撃ノおける第二高調波発生に及ぼす金属ナノ粒子の効果
池田俊介 九大院理 荒殿研 表面準弾性光散乱法を用いた臭化アルキルトリメチルアンモニウム水溶液の表面粘弾性に関する研究
楢木野宏 九大院総理工 吉武研 同軸型アークプラズマガンを用いたナノダイヤモンド粉末の創製と特性評価
50 H25 宮原伸一郎 大分大工 永岡研 低圧低温条件で高活性を示す新規なNH3合成用触媒の開発
中川原友弥 九大院理 関谷研 N-(5-methylsalicylidene)anilineの結晶多形による 分子構造の違いがエキシトン相互作用と無輻射遷移に及ぼす効果
坊地 昌 九大院理 荒殿研 動的表面張力測定による非イオン界面活性剤二成分混合系の吸着過程に関する研究
49 H24 大山 佳寿子 九大院理 関谷研 4-amino-6-oxopyrimidine結晶中の分子振動を支配する周期構造の解明
田中 宏樹 九大院理 荒殿研 テトラデカン‐塩化ヘキサデシルトリメチルアンモニウム混合単分子膜の凝固転移と泡膜の膜厚転移
48 H23 井手 智章 九大院工 石原研 Y0.945Ni0.05Ba0.005O1.5による NO直接分・反応
高柴 旭秀 九大院工 石原研 p 型・n 型ナノシートの積層構造における光照射時の電荷分離状態の観察
池田 貴将 九大院理 関谷研 ホルムアニリド-メタノールクラスターにおける光イオン化に伴うアミド基のプ・鴻gン受容性 の変化
47 H22 原田 諭 九大院理 関谷研 アセトアニリド-水クラスターにおけるイオン化誘起水分子マイグレーションに関する研究
山下 哲矢 九大院工 山田研 フェノチアジン-フラーレン連結化合物の光誘起電子移動におけるスピンダイナミクス:連結スペーサーの効果
岡元まどか 熊大院自然 町田研 各種担持貴金属触媒の金属分散度測定
河野 公亮 大分大工 ・齠c研 エタノールの酸化的水蒸気改質反応用Ni/Ce0.5Zr0.5O2の開発
藤 章裕 九大院総理工 寺岡研 アルミナ細孔内外に担持したPd-LaMnO3触媒のNO-CO反応活性
46 H21 那須勇作 九大院総理工 寺岡研 マイクロ波照射下におけるペロブスカイト型酸化物のCO酸化特性
松尾勇二郎 山口大院理工 堀研 KOSPにより創出された生理活性を持つアミド誘導体合成経路の計算化学的検証
森田壮臣 九工大院生命体 金藤研 フラーレン誘導体とポリチオフェンの新規薄膜作成法とアンバイポーラトランジスタ特性
武末由香 福岡女子大人間環境 池田研 臭化テトラデシルトリメチルアンモニウムの表面吸着に及ぼす硫酸イオンの効果
橋田智史 北九州市立大 櫻井研 カチオン性脂質/DNA複合体の構造解析
45 H20 小野原明日香 九大院理 荒殿研 イミダゾリウム型イオン液体の表面吸着に及ぼす対イオン効果と会合対形成
牛島 康孝 九大院理 荒殿研 陽イオン性界面活性剤水溶液面でのヘキサデカンレンズの非漏れ-薄膜転移と線張力
井関 勇介 九大院工 久枝研 ポルフィセン化合物の光励起状態に及ぼす重原子置換基効果
岩倉 大典 九大院総理工 寺岡研 ダブルペロブスカイトの結晶構造解析と光触媒機能評価
44 H19 田原弘宣 九大院工 山田研 亜鉛ポルフィリン-ビオローゲン連結化合物の光生成ビラジカルにおける磁場効果とスピン相関
脇田佑哉 九大院工 山田研 強磁場印加プロセスによるメチルフェノチアジン-C60連結化合物ナノクラスターの形態及び光電気化学特性の制御
河野 崇 大分大工 滝田研 パルス法による担持貴金属触媒上でのCO酸化挙動に関する研究
首藤 礼 九大院理 荒殿研 ハイドロカーボン系およびフルオロカーボン液体の表面凝固
43 H18 中村理紗 長崎大院生産科学 森口研 TiO2多孔体のメチレンブルー光分解特性
衛藤正和 熊本大工 町田研 オキシ硫酸塩系大容量酸素ストレージ物質の触媒反応への応用
42 H17 山本 裕一 九大院工 山田研 可溶化した単層カーボンナノチューブの磁場配向
神ノ川 真也 九大院理 荒殿研 ヘキサン/水界面における1H-ペルフル・Iロデカンの吸着に及ぼす圧力効果
41 H16 中村 和浩 九大総理工 辻研 カーボンナノチューブの成長機構 -鉄ナ・m粒子と基板の相互作用-
西岡 宏司 九大院工 山田研 アスコルビン酸による化学還・ウ・ニ光照射を用いた金ナノロッドの調製
40 H15 古森 佑 大分大学工 天尾研 クロリンe6を利用した色素増感型太陽電池の構築と評価
39 H14 堤 陽一 佐賀大理工 高椋研 NMR緩和法による1,3-プロパンジオール-水混合溶液の動的性質
38 H13 高田 省三 九工大工 古曵研 Co3O4メソ結晶の合成とその磁気物性
坂田 雅文 熊本大院自 松崎研 鉛フタロシアニンの高圧下における分光学的研究
37 H12 堀 綾子 九大院工 山田研 金超微粒子のNd:YAGレーザー照射による基板表面上への固定化
富田 宗 熊本大工 榊研 Ni,Pd,Ptのイミン錯体におけるM-CH3結合へのエチレン挿入反応の理論的研究
36 H11 徳留 弘優 九大院工 山田研 フェノチアジン-フラーレン連結化合物から生成する三重項ラジカル
三井 千恵美 大分大工 複合酸化物を用いた水の光分解反応




英語セッション部門
年度 氏名 所属 タイトル
52 H27 Chungsik Kim International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (I2CNER), Kyushu University Asymmetric Aerobic Oxidation: Synthesis of Binol Derivatives
Hoon Han UniversityUndergraduate School of Engineering Kyushu University Development of (Vinylphosphonate Acid)-grafted Polybenzimidazole Film for Fuel Cell Membrane
Sayuri Simoda Kyushu University Conductive Coordination Polymers based on 2-D Hofmann-type Structure
Patcharida Chouwatat Department of Advanced Fibro-Science, Kyoto Institute of Technology An effect of surface segregation for polymer with polyhedral oligomeric silsesquioxane (POSS) side chain on scratch behavior of acrylic coating
Qiao Leng Grad. Sch. Pharm., Kyushu University Chemical Labeling of Proteins Tethered with a Disulfide-containing His-tag
Zhongli Luo Department of Applied Chemistry, Graduate School of Engineering, Kyushu University Electrochemical Formation of Fine Chemicals from Organic Pollutants Catalyzed by B12 Model Complex
Xiaojing Yu 2Department of Applied Chemistry, Kyushu University Facile Synthesis of 3-Dimensional Gold Nanoparticles on MoS2
Hiroyuki Ueda Graduate School of Science and Technology, Kumamoto University Effect of Cations on the Redox Reactions of Fullerene Thin Films Supported by Au(111) in Ionic Liquids
Yasuhiro Tsuji Kyushu University Electrochemical Properties of [M-7M-M] Type Nonanuclear Clusters Constructed by Asymmetric Multidentate Ligand



[戻る]